岡山県津山市|ナンバホームセンター|園芸・農業・ガーデニング用品|工具・資材・補修・DIY用品|シーズン用品|住まいのリフォーム

文字サイズ
>
>
果物をつくろう

 

安心・安全・新鮮な果物を自分でつくろう!

人気が高く初心者でも簡単に育てられる果樹の育て方をご紹介します。

自分で育てた『安心・安全・新鮮なおいしい果樹』をぜひ味わってください。

 

美味しい果実を収穫するためのポイント!!

*********************************************************************************** 

<point1>      2本以上異なった品種を植えつけます!

 果樹にはキウイのように雄株と雌株が別々のものや

 ①【自家親和性】 … 同一品種同士でもよく結果するのもの

 ②【自家不親和性】… 同一品種だけでは結果しないのもの

 ③【交配不親和性】… 異なった品種を植えても相性が悪いと結果しないもの

 のものがあります。

 ①自家親和性  桃、柑橘類、ブドウ、 など
 ②自家不親和性  リンゴ、梨、梅、さくらんぼ、栗、など
 ③交配不親和性  梨、リンゴ、さくらんぼ、 など

 

 

 

 

 

※自家結実性のある苗木でも、相互受粉させることで、より結実も安定し

 果実の品質も向上します。

*********************************************************************************** 

 

 <point2>    植えてから果実を収穫するまでには年数がかかります!

『桃栗三年柿八年』と言われていますが、果樹は苗木を植え付けてから

実を付けるまでにある程度の年数がかかります。

苗の生育年数や、品種や品目によって、また、植え付け場所の環境によっても

実がつくまでの年数がちがいます。

目安としては、実がつくまでには、植え付けてから3年目以降からです。

*********************************************************************************** 

 

 

■果樹苗の育て方